Home

Hanabi 映画 ネタバレ

原作のよさは、ノスタルジーと儚さ、だと思っています。 打ち上げ花火が、平べったいか、丸いかにせよ、それは一瞬で消えてしまう。 なずなと、典道の時間も、一瞬でした。 プールで一緒にはしゃいだ一瞬は、多分、もう戻ってこない。 でも、このアニメは不可能を可能にしてしまった。 一瞬を、永遠にしてしまった。 それは、とても優しい世界だと僕は思うけど、 僕もいつかのあの一瞬が永遠であって欲しかったと、そう思うけど、やっぱり、それは凄く、僕には幸せすぎるんです。 僕には、まぶしすぎる。 いや違うな。 多分、僕には何もできなかったんだと思います。 僕には、どうすることもできなかったから、永遠の世界に違和感があるのかもしれません。 それを、典道のように現実世界を飛び出して、変化させ、望む方向に導かなければいけないのでしょう。 でもそれは、どこかの幸せな人が作った、勝手な気ままな世界のような気がしてしまうのです。 僕は、あの日の後悔を、いまだ拭うことが出来ないでいるのです。 原作で、なぜ、一回だけ時間が戻ったか、なんて分からなくてもいいんですよ。 そもそも別の現実だし。 花火が平べったかろうが、丸かろうが、変な形をしてようが、そんなことどうだっていい。 むしろ、重要なのは、あの頃の「なずな」は、もうどの世界にもいない、という現実なんです。 いや、あの頃の「なずな」はフィルムの中にしかいないんですよ。 それは、原作で典道が隠し見ていた、なずなの写真と同じなんです。 でも、アニメ版では、「どこにだっているよ、私は」という事を言っちゃってくれる訳です! 「次会えるの2学期だね」って言われるんじゃなくて、「次どこで会えるかな」なんですよ! それって、幸せすぎませんか!!! 僕は、自分がそんなに幸せになっていいのかどうか、いまだに、分からないんですよ。 もっと丁寧に教えてくれないと、新しい道に進む事さえできないんです。 玉を投げて「はい変わりました」って言われても、今の世界は、投げる玉さえ無い状態からのスタートな訳です。 つまり「もしも玉」に対する説得力が現実的には足りなさすぎるし、ファンタジーとしても弱すぎると思います。 もっと現実寄りか、もっとファンタジー寄りじゃないと、訳が分からなくなって、これは自分の物語では無いと思ってしまうかも知れないなと少し感じました。. 映画のほかに音楽やサッカーをこよなく愛しています! 本サイトは映画に関することならなんでも発信している総合映画サイトです。特にネタバレ解説では、その映画に関してちょっとだけ詳しくなった気になれる絶妙なラインを狙っています!. 」「もう一度、時間を戻せたら. . · 映画HANA-BI(ネタバレ注意)※ネタバレ注意※先日、北野武監督のHANA-BIを観ました。映画レビューを見ると賛否両論の作品の様ですが、私は非常に楽しめました!!そこで質問なのですが、一番最後に銃声が二回聞こえますが、皆さんは何の音だと思いましたか?①西(武)が妻(岸本加代子. 映画「ナイチンゲール」は植民地時代の胸くそ映画 ネタバレ感想・考察 映画「ナイチンゲール」は年のオーストラリア映画。 19世紀のオーストラリア南にあるタスマニアを舞台に、夫と子供を目の前で殺された女が復讐のためにイギリス人将校を殺しに. <良い所> ■難解 ■音楽がとってもいい! ■背景も動きも絵もきれい ■特に花火の描写が良い ■プールに飛び込む描写がいい ■最初のオープニング大好き! hanabi 映画 ネタバレ ■君の名は。とは全く違う ■声も好き。お芝居も好き(但し、モノローグ以外) ■原作ドラマを見た事が無い人は、b原作ドラマを見てからアニメ版を見に行った方がいいと思います ■原作ドラマは全くネタバレにはならず、アニメ版を完成させるものです <悪い所> ■難解 ■役者さんも声もお芝居も絵も大好きで素晴らしかったが、このフィルムには合ってない ■声的に、絵的に、というか総合的に、登場人物の年齢が高くイメージされてしまうのがすごくもったいない(ほとんどすべてのシーンのカタルシスが激減) ■だから、高校生ぐらいに見えるのに、妙にガキっぽい事を言ったり、ガキっぽい理由で駆け落ちしようとする、変なやつらになってる ■だから、これから見る方は、この映画の設定である中学1年のファンタジー、いや、むしろ原作通り、小学生6年生、12歳の物語だと思って見てほしいです ■「君の名は。」と比較?されているみたいだが、それが本当にもったいない ■どこで「君の名は。」のイメージが付いたのか知らないが、宣伝的にそうでなかったのなら、そういう流れになってしまったのは単純にツイテナイ、とても不幸なことだったと思う ■逆に「君の名は。」と紐付けるような、そういう宣伝をしていたなら、バカだと思う。そういうメディアがあったとしたら、この映画はそのメディアの完全な被害者。心底同情する. 《ネタバレ》 たけし久しぶりの刑事役 今回の主人公が北野映画中もっとも無敵 負けるシーンがほとんどない しゃべらないが強い ヤクザ達はさほどアクがないさっぱり系ヤクザでとくにメインでも無い しかしいつもにも増してキャストが徹底してdqn あい.

HANA-BI/1998(日本) /映像業界の人間なら誰しもが、一度は仕事はさせて頂きたかった名優・大杉漣さんの魅力が一番出ている作品です。 ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞までこの作品が受賞したその一端は、ビートたけし演じる主人公の武骨な孤独感を増幅させる、稀代の名バイ. 映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』のあらすじとネタバレ (c)1996 rockwell eyes inc. (C)「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会 夏休み、とある海辺の町。 花火大会をまえに、「打ち上げ花火は横からみたら丸いのか?平べったいのか?」で盛り上がるクラスメイト。 そんななか、典道が想いを寄せるなずなは母親の再婚が決まり転校することになった。 「かけおち、しよ」 なずなは典道を誘い、町から逃げ出そうとするのだが、母親に連れ戻されてしまう。 それを見ているだけで助けられなかった典道。 「もしも、あのとき俺が. ネタバレ注意!※見終わった人が読んで下さい。 やりすぎ限界男優賞:ビートたけし やりすぎ限界女優賞:岸本加世子 北野武監督第7作目 hanabi 映画 ネタバレ 15歳で映画監督になろうと決意し映画少年となった。映画館に通うことが人生最大の楽しみだった。. · 映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」考察.

hana-biの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。妻や同僚の生と死を目の当たりにした、孤独な刑事の. だから、声もお芝居も絵も本当に素晴らしかったんだけど、その大切な12歳の設定とは、どこかミスマッチだったかな、と自分は感じました。 原作の小学6年生12歳の物語というところが、この作品のキモだと僕は思っていたので、その芯がぶれてしまっているように見えたのが、とても残念に感じました。. hanabi 映画 ネタバレ 今回は映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の詳細や感想・声優など詳しく解説していきます。ネタバレはありません。 目次1 映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」とは?1. S Aug.

hanabi 映画 ネタバレ 藍沢がトロント大学に向かった後、翔北救命救急センターは慌ただしい日常を送っていました。 ドクターヘリの見学会のイベントで子供たちに馬鹿にされる藤川を見て、緋山は呆れています。 緋山は、緒方に酷いことを言って喧嘩になり、白石の家にまた転がり込んでいました。 白石は、同じドクターヘリのイベントで災害医療について講演会をしており、横峯、灰谷、名取も公演を聞いていました。 そこに、ドクターヘリの救助要請が入ります。 白石は、橘から行ってくるように言われ、乱気流で多数の負傷者が出ている飛行機の救助に向かいます。 現場に到着すると、負傷者の手にトリアージが書かれていました。 白石が不思議に思っていると、そこにトロントから戻ってきた藍沢の姿がありました。 白石たちは、現場で頭を打って倒れている女性(演:山谷花純)の救助します。 事故による怪我は酷くはありませんでしたが、女性は末期のスキルス胃がんでした。 この富澤未知と言う女性は、婚約者に逃げられて自暴自棄になっていました。 白石たちは富澤にどうしてあげたら良いか分かりません。 そんな時に逃げたはずの婚約者・岩田彰生(演:新田真剣佑)が再び現れます。 富澤は、婚約者であった彰生に怒りのあまり、そこら辺にあった医療器具で切りつけてしまい怪我をさせてしまいます。 彰生は逃げてしまったことを後悔しており、最後まで彼女と一緒にいたいと思い戻ってきたのでした。 救助センターに、雪村の母親・沙代(演:かたせ梨乃)が頭に包丁が刺さった状態で運ばれて来ました。 アルコール中毒の沙代は、雪村を見て大声で叫び暴れ回ります。 一命は取り留めますが、その後も病院内で飲酒をしたりと雪村に迷惑をかけます。 富澤は、その後も吐血を繰り返します。 徐々に弱っていく富澤のために、冴島と藤川は自分たちの結婚式をするはずだった式場を譲ります。 喜ぶ富澤と彰生でしたが、式の最中に再び富澤は吐血をし病院に戻ってきてしまいます。 朦朧とする意識の中で指輪した富澤は冴島に「あなたもちゃんと式をあげてね」と伝えるのでした。 富澤の処置の最中にドクターヘリの救助要請が入ります。 海ほたるに船が衝突したという内容でした。 白石たちが急いで駆けつけると、現場は負傷者だらけでした。 船内部の駐車場の車内に、身体に鉄パイプが刺さって意識不明の男性がいました。 傍には男性の息子・杉原. ■藍沢耕作(演:山下智久) 翔北救命救急センターからトロント大学へ旅立ちますが、日本に帰るために乗った飛行機で乱気流の事故に居合わせたため、一早く患者の処置をしました。 ■白石恵(演:新垣結衣) 翔北救命救急センターのフライトドクター。真面目な性格で患者にも新人フェローたちにも誠意を持って向き合っています。リーダーの自覚を持ち、一生懸命仕事に打ち込んでいます。 ■緋山美帆子(演:戸田恵梨香) 周産期医療センターからフライトドクターに戻ってかきた産婦人科医。彼氏の緒方に言い過ぎてしまう自分に悩んでいます。名取のことを非常に気にかけています。 ■藤川一男(演:浅利陽介) 整形外科医のフライトドクターでおちゃらけもののムードメーカーです。お笑い役に徹する事が多いです。冴島の夫であり、彼女の良き理解者です。 ■冴島はるか(演:比嘉愛未) ドクターヘリのフライトナースです。的確な仕事に迅速な判断、知識も豊富な完璧なナースです。しかし、自分を責めてしまうこともあり、夫である藤川に支えてもらっている事は多いです。 ■名取颯馬(演:有岡大貴) 翔北救命救急センターのフライトドクターで、緋山に指導を受けています。緋山が周産期医療センターに戻れないのは自分のせいと考えており悩んでいます。 ■灰谷俊平(演:成田凌) 翔北救命救急センターのフライトドクターです。1度PTSDのためヘリを降りましたが、再度フライトドクターとして活躍しています。中国語が話せます。 ■横峯あかり(演:新木優子) 翔北救命救急センターのフライトドクターです。明るく元気な性格で周囲を和ませます。医師としては白石についており、共に行動する事が多いです。 ■雪村双葉(演:馬場ふみか) 翔北救命救急センターのフライトナースです。自分のことはあまり語らず、無口です。家族のことで長年苦しんでおり、人と人とのふれあいのようなものを拒絶してしまう事があります。 ■橘啓輔(演:椎名桔平) 翔北救命救急センターの長で、新旧フェローたちを温かい目で見守ります。息子である優輔は移植が成功して橘も笑顔が増えました。 hanabi 各出演者の詳細や、ゲストについての情報はこちらの記事↓をご覧ください。 以下、ネタバレから結末でご紹介していきますので、「ネタバレを見ずに直接動画を見たい!」という方は、こちらの記事をごご覧ください。. (C)「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会 打ち上げ花火が平べったいのか、それとも丸いのか。 この議論は恐らく女性というものを暗示しています。 女心と秋の空という言葉があるように女性は、男にとって真の意味では理解することができない対象です。 特に中学生の頃なんて妄想ばかりでその極致でしょう。 hanabi 映画 ネタバレ 平べったいのか、丸いのか。 それを考えるのがまた楽しかったりもするのですが。 学生時代は男も女もまだ定まりきっていない、何者でもないからこそ、逆に言えば何にでもなれる可能性を秘めている。 青春映画としては正しく着地をしてみせた本作は、やっぱりそんなに痛烈な批判を浴びるほど酷いのかとまた悩んだり。 観る角度によってその姿をコロコロと変える。 映画とはやはり面白いものです。. (C)「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会 【公開】 年(日本映画) 【総監督】 新房昭之 【キャスト】 広瀬すず、菅田将暉、宮野真守、松たか子、浅沼晋太郎、豊永利行、梶裕貴、三木眞一郎、花澤香菜、櫻井孝宏、根谷美智子、飛田展男、宮本充、立木文彦 【作品概要】 原作は『Love Letter』『リップヴァンウィンクルの花嫁』の岩井俊二。 脚本は『モテキ』『バクマン。』の大根仁。 刺激的な作品の数々で観客を魅了し続ける二人が綴るのは、“繰り返される夏の一日”を描くラブストーリー。 総監督を務めるのは社会現象化した『化物語』『魔法少女まどか☆マギカ』の新房昭之。 独創性溢れる演出と映像表現でアニメ界に多大な影響を与える奇才が、アニメーションスタジオ「シャフト」と最強タッグを組み、イマジネーション豊かな世界を紡ぎ出す。 声の出演は、話題作への出演が相次ぐ広瀬すず。声優初挑戦となる菅田将暉。 同世代のなかでも圧倒的な人気・実力を誇る二人のほか、声優界のトップランナー・宮野真守、国民的女優のひとり、松たか子と、ジャンルの垣根を越えた豪華キャストが集結。 そして切なくも美しいメロディでラストを飾るのは、本作のためのコラボレーション、“DAOKO×米津玄師”による主題歌「打上花火」。 「もしも、あのとき. 映画『hana-bi』のあらすじ(ネタバレ有り) 刑事の西(ビートたけし)の妻(岸本加世子)は、不治の病に冒され余命も長くありません。 hanabi ある日、捜査中に見舞いに行ったところ、自分の代わりに張り込んでくれていた同僚の堀部(大杉漣)が犯人に撃たれ. 藍沢の隣で仕事をする白石は、藍沢が少し動いた気がして顔をじっと見ると、藍沢がゆっくり目を開けました。 藍沢は、意識不明から脱したのでした。 hanabi 映画 ネタバレ 事故から3週間たちました。 藤川と冴島は橘から「病院の中庭で胸が痛いと苦しんでいる女性がいる。」と言われ、中庭に向かいます。 衣装を持った白石、緋山、藍沢に迎えられ、「これから結婚式をする」と言われます。 病院の中庭で行われた結婚式には、藤川と冴島が式場を譲った彰生も来ていました。彰生の指には2つの指輪がしてありました。 みんなから祝われ幸せそうな2人に、橘から一枚の葉書が渡されます。 そこには恩師である田所(演:児玉清)からのメッセージが書いており、今は島で1人の医師をしているということでした。 結婚式も終わり、飲み会終わりに翔北救命救急センターに歩いて帰った白石、緋山、藍沢の元に、夜勤終わりの藤川と冴島が偶然合流しました。 藍沢は、この後トロントに向かう予定です。 ドクターヘリを見ながら、藍沢は「お前たちは家族みたいなものだ。」とフェローたちに感謝の気持ちを伝えます。 笑い合うフェローたちは、藤川の提案で写真撮影をするのでした。 緋山は周産期医療センターで、藍沢はトロントで白石は翔北救命救急センターで働く中、それぞれに送られた田所からの葉書がフェローたちを励ましていました。 道は違っても思いは同じ。 田所の葉書やフェローたちで撮った写真をデスクに飾り、フライトドクターであったことを誇らしく話す藍沢の顔で、ラストシーンとなりました。.

See full list on cinemarche. . 北野映画というと、『座頭市』か『アウトレイジ』くらいしか思いつかないの. See full list on codeblue-movie. この映画は、完全なるファンタジーですね。この物語のポイントは2つです。 1.時間が戻る. で、その難解さが、良い所でもあるし、悪い所でもあるのだと思います。 その難解さだったり、説明の下手さだったり、描写の悠長さだったり、演出の過剰さだったりが、見る人によって面白かったりつまらなかったりする分かれ目なのかなと思います。 僕は、結構、面白く見れたほうだと思うのですが、それでも不満が無いわけではありません。 人によっては何が何だか分からなかったかも知れません。 シャフトという有名なアニメ制作会社が作っているのですが、それが免罪符になっているかのような描写もあって、そういう時は、正直、心底面白いもの作ってくれよ、って思いました。 お前らはそれでいいのかもしれんけど、大好きな「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」に何してくれてんねん、って思う所もありました。 でも、何もかもがダメだった訳じゃ無いし、じゃあどうだったの?って聞かれると、むむむ・・・と言葉に詰まってしまいます。 もう少し、主人公たちを若くして言動や行動を抑えて、ここぞという時に解放してくれると、見ている方としてはカタルシスが大きかったかな、という気もしています。 原作でめっちゃいいシーンだった所のほとんどのカタルシスが激減されてて、本当に、もったいないと思いました。. 何より、映像と音楽が素敵でした。 特に好きだったのは、オープニングと導入部です。 花火が上がって名前が映し出される演出も、そこに流れているBGMもとても素敵でした。 あとは、後半の花火が上がる描写も美しかったし、BGMが全般的にとても素敵でした。ちゃんと物語に寄り添っていて、感動しました。 僕は、原作のドラマが大大大好きで、だから、挿入歌にREMEDIOSさんの『forever friends』のカバーを、すごくいい所で使ってくださって感謝しかなかった。 その瞬間はほんと、この世界が停止したみたいに、一瞬が永遠にも思えました。 それだけで、この映画を見に来た甲斐がありました。. 映画『hana-bi 花火(北野武)』のあらすじ&みどころ ストーリー・あらすじを紹介(ネタバレなし) 凶悪犯の張り込みの最中に親友で同僚の堀部の好意に甘え、数カ月前に幼い子供を亡くし失意のまま体調を崩していた妻・美幸を病院に見舞った西は、そこで妻が不治の病で助からないことを.

物語はクライマックス。 メアリーが一人朗々と語り続けています。 その時でした。辰巳(田口浩正)は牛島(西村雅彦)を押さえつけ、その隙に工藤(唐沢寿明)が戻ってきます。 これから起こる事は全て自分が考えたこと、と謝罪をした工藤(唐沢寿明)のキューで保坂(並樹史郎)のナレーションが始まりました。 なんと保坂(並樹史郎)は、宇宙船に跨ったドナルドがメアリーに向かって真っ直ぐに飛んでくる、と言い出したのです。 ヒロミツ(井上順)達に羽交い絞めにされながらマイク前に立たされた浜村(細川俊之)は、何とかして逃げ出そうと声を出さないよう抵抗しますが、最後には観念して彼女の名を口にします。 メアリー・ジェーンと。 ふてくされていたのっこ(戸田恵子)ですが、彼女もまた、お帰りなさい、と口にした事で何とかドラマはラストを迎えたのでした。 必死に駆け回ったドラマが終わりました。 様々なトラブルを巻き起こした張本人ののっこ(戸田恵子)は、もの凄く機嫌よく帰っていきます。 史郎(近藤芳正)はみやこ(鈴木京香)に、これからの夫婦関係について不安を抱えているようですが、しかし彼女はそんな不安を一笑に付すのです。 あれは空想のお話、私は今の生活が幸せよ、と言いながら。 帰りかけた工藤(唐沢寿明)は、局の前でのっこ(戸田恵子)立ちを見送っていた牛島(西村雅彦)とばったり。 牛島(西村雅彦)は工藤(唐沢寿明)の行動に怒ってはいるものの、明日始末書を持って来い、と言ってお説教はお終わりです。 なんとかやり遂げた仕事、それからこれからの仕事に思いを馳せながら歩いている二人でしたが、その前に大型トラックが乗り込んできました。 このドラマをずっと聞いていた運転手(渡辺謙)が突っ込んできたのです。 良かったよ!と言って泣き崩れる運転手(渡辺謙)。 その姿に牛島(西村雅彦)たちは続編の可能性を語りながら帰宅の途につくのでした。. 02 hanabi 映画 ネタバレ 映画のネタバレ・あらすじ. 残念だった事の一つは、主人公達が高校生ぐらいに見えてしまう所です。 この映画での設定は中学1年生です。 しかも原作では、小学6年生なんです。 なぜ小学6年生のままにしなかったのでしょうか。 12歳の物語なんですよ! 映画「打ち上げ花火下から見るか横から見るか」あらすじネタバレ!評価感想と主題歌! 映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』は、年8月に公開された日本のアニメーション映画です! 1955年に実写映. – Hulu アニメ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」、僕には十分すぎるほどの幸せがたくさん詰まった映画でした。 王道ファンタジーとしても面白いので、みなさまもぜひ。 原作や、別のタイムリープ作品などの観点からも、色々面白く見られると思いますので、絶対に、劇場に見に行って欲しいです。 勝手ばかり長々と失礼いたしました。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。. 。 何度も繰り返される一日の果てに、なずなと典道がたどり着く運命は?. See full list on oyasumi-movie. ■打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?公式サイト jp/ ■打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?公式Twitter com/uchiage_movie 原作は、岩井俊二監督・原作・脚本のテレビドラマ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」。 1993年に放送されたオムニバステレビドラマ「if もしも」の18通りの物語の中の一つのストーリーとして放送され、その後の反響の大きさから1994年に映画化された作品です。 アニメ版は、新房昭之総監督と、武内宣之監督。脚本は大根仁さん。 プロデューサー/製作総指揮は、川村元気さん。 音楽は、神前暁さん。 声優には、 広瀬すずさん、菅田将暉さん、宮野真守さん、松たか子さん、花澤香菜さん、浅沼晋太郎さん、豊永利行さん、梶裕貴さん、三木眞一郎さん、櫻井孝宏さん、根谷美智子さん、飛田展男さん、宮本充さん、立木文彦さんが参加されています。 主題歌は、DAOKOさん×米津玄師さんの『打上花火』。.

ラジオならではの強引な軌道修正がとても面白い作品でした。 見えないもので想像力を働かせる世界といえば読書もそうですが、この作品は道尾秀介の【片目の猿】に通じるものがあり、人の想像力を上手く利用して逆転させていきます。 そしてやはり三谷作品ということで、俳優陣がとっても豪華! 役名のつかない部分にまで染谷五郎や佐藤B作、宮本信子に桃井かおりと一瞬の出番にもここまでベテランが揃うというのは手抜き感がなくてとても面白いですね。 気付かなくって後で見返したりするお楽しみもありました。 伏線がとても多いので、それもこれも伏線なんじゃないかと深読みしてしまう展開も、ほぼ全てが会話劇で構成されているのもとても面白く、まるで舞台を見ているかのような気になりました。 少し前の作品にはなりますが、キャスト陣が今でも第一線で活躍されている方ばかりな上に、テンポのいいストーリー展開ですので古さなど全く感じません。 初めて見る方は勿論、以前見たことがあるという方が何度見ても楽しめる作品だと思いますよ。 こちらの三谷幸喜監督の作品もおすすめです!. 学び 【ネタバレ】映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』感想・考察・評価・レビューまとめ | えちえち. トロント大学へ旅立った藍沢、翔北救命救急センターで災害医療の講師として講義を行う白石、そして翔北救命救急センターで働く緋山、藤川、冴島と新人フェローたちは、それぞれ自分の目標に向かって働いていました。 日々ドクターヘリの救助要請は絶えることがありません。 新人フェローたちも出動回数を増やし成長していく中で、末期がんの女性や脳死状態の少年など次々と「命とは何か医療とは何か」を考えさせられるフェローたち。 そんな中、海ほたるに船が激突する大事故が起こり、フライトドクターたちをこれまでにない試練が迫ります。.

原作ドラマは、すごく現実的で、世界も2つだけです。 しかし、アニメ版は、良質なファンタジーになっていました。 「もしも玉」という不思議な玉でパラレルな世界を沢山行ったり来たりして、最後には変な世界に行ってしまいます。 どの世界もそのサークル?とかの回転の向きが違っているように見えて、それが現実ともしも(if)の世界の違いなのかも知れません。 最後玉が割れた時、原作のバスの描写もあったので、原作ドラマもこのアニメのifの一つということなのかな、と思いました。 つまり、アニメの世界は「今度会えるの二学期だね。」を言う世界じゃ無いということなのでしょう。 そのどれもが、二人の思い出となっているようで、『典道(のりみち)』だけでなく、『なずな』もすべての世界を知っていたのでしょうか、なずなは、花火が変な形だっていうのを知っているような口ぶりでした。 あの玉には、そういう不思議な力があるのかも知れません。 なずなの父親が死んでいた時にその玉を持っていたように見えましたが、もしかすると、父親と母親もパラレルの世界を旅した一人なのかも知れません。 原作には、TVドラマでは流れなかったもう一つのエンディングがあり、それがアニメ版に使われています。 最後にあった、二学期が始まって教師から名前が呼ばれるシーンがそれなのですが、原作でもアニメでも、転校した「なずな」の名前は呼ばれなかったと思います。 アニメ版では、典道(のりみち)の名前は呼ばれるけど返答がなくて、???ってなる所。 自分の考えでは、現実として駆け落ちが成功したか、もしかしたら、一人でなずながいなくなった海でも見てるのかな、とも思いました。 あなたは、どう感じたのでしょうか。.